エマニュエル・ヴィヨーム

N響定期公演への登場回数:1回(1618)

 1964年フランスのストラスブール生まれ。 イタリアのスポレート音楽祭音楽監督、またコヴェントガーデン、バスティーユ・オペラ、ハンブルグ州立歌劇場、ケルン市立歌劇場、メトロポリタン歌劇場などに客演するなど活躍している中堅指揮者です。日本には、二期会の「ばらの騎士」の公演のとき来日して指揮しています。

日時 作曲家 作品名 独奏者
2008/4/16 1618 ドビュッシー 牧神の午後への前奏曲  
バルトーク ヴィオラ協奏曲(シェルイ版) 店村眞積
サン・サーンス 交響曲第3番ハ短調作品78「オルガン付き」 グレゴリー・ダゴスティーノ

2008/07/1
N響TOPに戻る

SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー