ハンスイェルク・シュレンベルガー

N響定期公演への登場回数:1回(1615)

 1948年生まれ、ケルン放送交響楽団を経て、ベルリンフィルハーモニー管弦楽団(1950-2001)のソロ・オーボエ奏者として活躍。その後、指揮者としても活動を開始し、1991年に自ら設立したハイドン・アンサンブル・ベルリンの音楽監督。

 

日時 作曲家 作品名 独奏者
2008/2/20 1615 モーツァルト セレナード第10番変ロ長調K.361 ハンスイェルク・シュレンベルガー(Ob)
モーツァルト 歌劇「イドメネオ」K.367からバレエ音楽  
モーツァルト 交響曲第40番ト短調K.550  

2008/07/1
N響TOPに戻る

SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー